ホーム

商品案内

■ 管路構造計算システム(とう性・不とう性管) Ver.3.0

本システムは、土地改良事業計画設計基準(農林省構造改善局)&水資源開発基準(水資源協会)に基づき、パイプラインに使用されるとう性管・不とう性管の横断面の構造計算を行います。
使用できる管種は、とう性管では鋼管,ダクタイル鋳鉄(DC)管,FRPM管,塩化ビニ−ル (VP,VM, VU)管,ポリエチレン管、不とう性管では、プレストレスト鉄筋コンクリート管及び鉄筋コンクリート管の7種類です。
路面荷重は、自動車荷重(1台・2台),軌道荷重(K荷重・S荷重),ブルド−ザ−荷重,宅地荷重,等分布荷重の5種について計算が可能です。
計算した結果は、結果一覧表と計算例をMs-Wordに出力することができます。
規格・仕様 「土地改良事業計画設計基準 設計「パイプライン」基準書 技術書」(平成10年3月/農林水産省構造改善局)に準拠
動作環境
  1. Windows98/Me/NT4.0/2000/XPが動作するシステム環境
  2. ハードディスク必要容量約10MB
  3. 画面解像度1024×768を推奨
  4. USBキー方式
提供メディア USBキー(HASP)1個+本体プログラムCD−ROMにてご提供
開発元 (株)システム情報企画 & (有)フレア情報システム
商品価格 ¥157,500-(内消費税7,500)
商品の主な機能および特徴
  1. 土地改良基準及び水資源開発基準に準拠しております。
  2. 土被り設定画面に挿入,削除,コピー,貼り付けが追加され編集が容易になりました。
  3. 計算結果はMS Wordに出力。 編集出力、文書ファイルの登録はワープロソフトの機能をフルに活用することが可能です。
  4. 重力単位系,国際単位系に対応しており、簡単な操作で単位系の変更が可能です。 
  5. ネットワーク対応USBコネクタキーを採用することによりデスクトップノートパソコンへの移動も容易になりました。
  6. 路面荷重は自動車荷重(1台・2台),軌道荷重(K荷重・S荷重),宅地荷重,等分布荷重の5種の計算が可能です。  
  7. 道路横断暗渠等の計算に土地改良事業計画設計図面集に準拠した不とう性外圧管の計算が可能です
カタログと出力例のダウンロード
本システムのカタログおよび出力例をダウンロードできます。(自己解凍版)
●カタログのダウンロード            ●出力例のダウンロード  

PDF形式データですので、アドビシステムズ社のAdobe Acrobat(R) Readerが必要です。
体験版のダウンロード
本システムは体験版を用意しております。
ご希望の方は「ダウンロードコーナー」から体験版のダウンロードをお願いいたします。

Copyright2006 System Information Planning co,.LTD.