固定堰設計計算システムバージョンアップ

 

機能UPにより、入力画面と印刷帳票を大幅リニューアル! 更なる進化をいたしました!!

アシスト進化一例その1

入力アシスト機能の”ヘルプ画面表示”を独立したWindow表示としました。

※Help画面表示ボタンのclickより表示・未表示の切替が可能です!

※入力アシスト機能並びにブックマーク(参考説明)機能と、ヘルプ画面を入力画面と独立したWindow表示により
マニュアルレスの入力操作が可能となります。

アシスト進化一例その2  

  1. 分離式構造の安定計算に対応いたしました。
  2. 直壁型形状を選択した際に、分離式構造としての安定計算が可能になりました。
    設定は、安定計算条件の設定より一体構造で計算を行うか、分離型で計算を行うかの設定が可能です。

    分離式構造

    分離方式を本体の傾斜の延長で分離するか、エプロン部と本体付け根から鉛直で分離するかの選択も可能です。

    分離式構造

    分離式構造を選択した際、揚圧力の算出に簡易計算を用いない場合に全浸透路長の算出方法を本体のみか全体かの選択も可能です。

    分離式構造

  3. 安定計算時の荷重条件で泥圧の考慮が可能になりました。
  4. 泥圧の計算は、建設省河川砂防技術基準(案)又は土地改良事業計画設計基準 設計「頭首工」より選択が可能です。

    泥圧の考慮

  5. 安定計算時の上流側水深と下流側水深を計算値とするか任意入力とするかの選択が可能になりました。
  6. ●上流側:"任意入力"、"限界水深"、"堰頂"より選択
    ●下流側:"任意入力"、"落下水深"、"等流水深"より選択

    水深設定

     

バージョンアップご案内書

ご案内書のダウンロード
    

お申込み書

お申込み書のダウンロード
       

出力例

出力例ダウンロード用ID・パスワード

直壁タイプ:一体構造
直壁タイプ:分離式構造
 
_/_/_/Page Top_/_/_/